避けるべき12の食品添加物DIRTY DOZENとは#1

株式会社A.A.A

053-426-3567

〒430-0836 静岡県浜松市南区福島町676

9:00~20:00 定休日 / 不定休
fax053-426-3568

lv

避けるべき12の食品添加物DIRTY DOZENとは#1

スタッフブログ

2017/10/21 避けるべき12の食品添加物DIRTY DOZENとは#1




16220419781_157f1754b0_b

 

 

こんにちは、サイコンサルタント本多誠です。



食品には10,000種類以上もの添加物が認められているわけですが…。

EWGが発表している「DIRTY DOZEN」というものがあります。

これは普通、残留農薬により「汚染された作物」を指す言葉。

しかし今回は、名誉ある(ないけど)食品添加物のダーティダズンを12コ紹介します。

 

 

そもそも食品添加物ってのは、なんのことをいうのでしょうか?

それは厚生労働省におまかせして、次に進みます。笑

 

 

1.硝酸塩と亜硝酸塩

これらは主に、ベーコン、サラミ、ソーセージなどの加工食品に多く使われます。

あの美しい!なんとも言いがたいピンクの着色がその正体です。

着色や防腐、香料などの目的で使用され、褐色化を防ぎ食中毒菌の増殖抑制をします。

一見悪くはなさそうですが、体内に入ると悪さをします。

それは、アミンと反応して発がん性のあるニトロソアミンに変わるということ。

EWGによれば、胃癌、食道癌、甲状腺癌リスクを示唆しています。

さらにそれらの発がん率は、より頻繁に食べる人ほど高まるということです。

加工食品は、脂肪やコレステロール値異常のもとなのでほどほどに。

 

 

2.臭素酸カリウム

これはパンやクラッカーなどに使用され、あのフワフワ感を作り出します。

一昔前には、日本でも「ヤマザキパンのカビない説」で話題になりました。

実際のところは不明ですが、松永さんいわく「ない」そうです。

この物質も発がん性があり、動物実験では腫瘍の原因や有毒性、DNA損傷が示唆されます。

英国、カナダ、EUでは臭素酸カリウムの使用を禁止しているくらいです。

米国では完全に禁止ではなく、日本ではパン以外への使用が禁止されています。

ちなみにブロム酸ナトリウムは、パーマ2剤(結合・固定する2回目の液)に含まれます。

 

 

という感じで、読みやすさを考えて2つずつご紹介していきます。

 



 

株式会社A.A.A
TEL:053-426-3567
住所 〒430-0836
静岡県浜松市南区福島町676
9:00~20:00 定休日 / 不定休




TOP