ビタミンDの重要性についてはっきりさせておこうじゃないか!#1

株式会社A.A.A

053-426-3567

〒430-0836 静岡県浜松市南区福島町676

9:00~20:00 定休日 / 不定休
fax053-426-3568

lv

ビタミンDの重要性についてはっきりさせておこうじゃないか!#1

スタッフブログ

2017/11/13 ビタミンDの重要性についてはっきりさせておこうじゃないか!#1




23526007272_b93b8f54f9_b

 

 

こんにちは、サイコンサルタント本多誠です。



チョロチョロと「ビタミンD」の大切さを話しているわけですが…。

「結局、不足すると何に悪いの?」やら「どうすればいいのよ?」という疑問があることでしょう。

ということで、それらにお応えしようと思います。んー思います!!笑

 

 

アルバータ大学の系統的レビューにより、どのくらいの人が足りていないかがわかりました。

具体的には、

・インドアワーカー全体の実に90.9%もビタミンDが不足している

・最も不足していたのは、シフトワーカーで80%の人が不足している

・専門医やヘルスケアのプロでも、およそ44%の人が不足している

・アウトドアワーカーであっても、48.2%の人が不足している

という感じで、屋内労働者の9割がビタミンD不足。

それは相対リスクでいったら、なんと1.24(1.00ベース)にもなるという結果です。

 

 

特に問題となるのが、シフトワーカー(交代勤務者)のビタミンD欠乏。

先進国においてSWの労働力は全体の約20%を占めています。

仮に、この方々が倒れた場合、残りの80%で稼働しなくてはなりません。

つまり「仕事がまわらない」という状況におちいるわけです。

 

 

ちなみになんで「インドアワーカーはビタミンD不足になるの?」というと、

太陽光が関係していて、食品から摂るよりも日光に当たる方が吸収率がいいからということ。

要するに、太陽光に当たっている時間が少ない屋内労働者はどうしても不足してしまうのです。

 

 

ということで次回から「ビタミンDを増やす方法や欠乏による被害」までご紹介します。

 



 

株式会社A.A.A
TEL:053-426-3567
住所 〒430-0836
静岡県浜松市南区福島町676
9:00~20:00 定休日 / 不定休




TOP